梅干し

梅は日本では親しまれているフルーツです。ただしデザートではなく漬物としていただきます。

梅を塩漬けにしたものが「梅干し」で、ご飯との相性がよく、おにぎりの具として一般的です。

Umeboshi, 梅干し

梅干しには殺菌効果もあるので、作り置きする弁当にもよく入れます。

東日本大震災

2011年3月11日、午後3時前に東日本の宮城県沖で大地震が発生し、その後巨大な津波が沿岸を襲いました。津波はほとんどの建物を根こそぎ破壊して海に引き込んだため、実に1万5,000人以上が犠牲になったと言われています。

After tsunami, 津波の後

また、福島第一原子力発電所がメルトダウンを起こし、局地的ながら放射能汚染の恐れがあるため近隣住民は未だに帰還できていません。

日本は自然災害が多い国です。東日本大震災ほどではないにしろ、数年に一度、どこかで甚大な震災が起こります。残念ながら現代の科学技術をもってしてもそれらの予知は不可能です。

定食

日本のレストランには「定食」という様式のメニューがあります。これはメインディッシュ的なお惣菜に、ご飯と味噌汁、野菜がセットになったものです。一度にタンパク質、脂質、炭水化物、食物繊維を摂取できます。

Teisyoku, 定食

海苔

和食には海苔が付き物です。例えば、おにぎり、巻き寿司、寿司の軍艦巻きなどでよく使われます。海苔はある種の海藻を紙状に伸ばして乾燥させて作ります。

Nori, 海苔

なお、西洋の人は海苔を消化する酵素を持っていないようです。でもまあ排出されるだけですね。

木造住宅

日本の伝統的な建物は木造です。これは日本の気候風土に合っているからでしょう。夏は木材が湿気を吸収し、冬は暖かい空気を留めてくれるという。

Old wooden housing, 古い木造住宅

よって、今でも一軒家の多くは木造です。ただし、木材の基本性能にも限界があるので、近代的な素材も組み合わせて使うけど。

なお、古い木造住宅は人が住まずに放置するとすぐに劣化してしまいます。

寿司

外国には「日本人は毎日寿司を食べている」と思っている人も多いと聞きます。でも多くの日本人は寿司を頻繁には食べません。お寿司やさんで食べると高価だから。でもスーパーやコンビニエンスストアでは作り置きの寿司を手頃な値段で売っています。

Sushi, 寿司

ちなみに寿司は150年以上前はネタの種類も少なく、屋台で食べるファストフードでした。

餃子

日本では餃子がよく食べられています。ひき肉や野菜を小麦の皮で包んだものです。元々は中華料理ですが日本にも浸透しました。

中国では茹でた水餃子が一般的だそうだけど、日本では焼いた餃子の方が好まれています。醤油、酢、ラー油を混ぜたタレをつけて食べるのが一般的です。

dumpling, 餃子

また、中国ではニンニクを入れないと聞いているけど、日本ではニンニク入りの餃子が多いです。

マンション

英語ではマンションとは大邸宅のことを指す言葉ですよね。例えばプール付きの。

日本ではマンションは単に鉄筋コンクリートで作られた集合住宅のことを指します。小規模だったり低所得者向けの質素なものでも鉄筋コンクリートで作られていれば、それはマンションです。いわゆるコンドミニアムをマンションと呼んでいるわけです。

Tower mansion, タワーマンション
近年、都市部では20階以上のタワーマンションが人気です

逆に木造の集合住宅は最新鋭の工法で作られていてもアパートと呼ばれます。

Kafunsyou

There is endemic disease called “Kafunsyou(花粉症)” in Japan. About 1/3 of the people seem to have it. I have been suffering from it for about ten years ago.

Hay fever, 花粉症

Hay fever is an allergy that causes various symptoms due to pollen scattered. The main symptoms are as follows.

  • Sneezing does not stop
  • Eye itches
  • hard to open eyes
  • runny nose
  • get a fever
  • lose concentration

The most common allergy is caused by cedar pollen. It becomes prominent in the early spring. However, some people have allergies other than cedar and multiple allergies.

Hay fever is not congenital. It appears that the amount of pollen in the body exceeds the amount received. However, the amount of demand depends on individuals. Some people become hay fever from a young age, others begin to grow up as adults. Since it is allergic, it is irrelevant to physical fitness. Even strong athletes suffer from hay fever. Therefore Filipino people may have hay fever one day if they are long in Japan.

In my experience, I can escape from suffering if I evacuate to the Philippines. Even in the midst of pollen allergy, symptoms will cure 20 minutes after takeoff on an airplane, and it will cure completely in the Philippines. I will recur soon after returning to Japan…

Likewise, even in Japan I heared that if we go to Okinawa Prefecture, pollen allergy disappears. Even Okinawa should have many cedar pollen flying.

Therefore, allergies of hay fever may originate not only in pollen but also in complex conditions such as chemical substances peculiar to urban areas.

雛祭り

毎年3月3日は雛祭りの日。女の子の成長を祈願します。ただし祝日ではありません。

女の子を持つ伝統的な家庭では雛人形を家に飾ります。

Hinaninngyou, 雛人形
人形が着ているのは1000年以上昔の貴族の衣装です。

なお、雛祭りの後、雛人形の撤去が遅れると、女の子の結婚が遅れるという迷信があります。